Asian Black Bear Research Group

普及活動 (Outreach)

2017年9月6日 朝日カルチャースクール@藤沢 「クマからはじまる森の始まり」
2017年8月29日 新ハイキングクラブ ハイキング講習会「お山の教室」第62回「クマによる事故にあわないために」
2017年8月22, 24日 日本自然保護協会主催 Nカレ シリーズ56 「ツキノワグマ」
2017年5月28日 栃木のツキノワグマの生態 足尾・日光地域の調査から見えてきたこと 第8回鳥獣管理フォーラム ツキノワグマと共に暮らす ―栃木と秋田の現場から―
2014年~2016年 府中市自然環境学習会 講師
2014年~2016年 東京都中学校理科教育研究会環境教育委員会 実技研修会 講師
2016年5月31日 三鷹市市民大学 環境講座 講師 「クマと森のつながりから考える日本の自然」
2016年2月 調布市西部公民館環境講座 講師 「クマと森と人間~糞拾いから見えてきた環境の変化」
2014年3月13日 ツキノワグマに関する検討会(神奈川県自然環境保全センター主催) .
2013年10月10日 あきる野市クマ研修会 講師.
2012年6月11日 東京都勤労者山岳連盟 勉強会講師.
2010年3月18日 東京都勤労者山岳連盟 勉強会講師.
2008年12月から
2009年2月
上野動物園企画展「クマ─飼育史・冬眠・研究」.協力
2008年12月6日 東京都勤労者山岳連盟 八王子オオルリ会主催「奥多摩のツキノワグマ 観察会」講師.(東京都奥多摩町三沢)
2008年7月から9月 茨城県自然博物館企画展「熊・森のアンブレラ種」開催協力
2007年7月から8月 立山カルデラ砂防博物館第19回企画展立山の生き物たち「ツキノワグマの鼓動」.協力
2006年11月10日 上越市ツキノワグマ学習会講師(春日地区および金谷地区公民館)
2005年10月26日 上越市ツキノワグマ学習会(中ノ俣および桑取研修センター)
2005年10月31日 上越市ツキノワグマ学習会(板倉および牧地区公民館)
2005年5月 富山市ファミリーパーク 自然体験センター・オープン記念特別展「とやまのクマ、どうなったがけ」~クマの異常出現をさぐる~.資料提供
2003年11月22日 (財)東京動物園協会観察会講師「クマの住む森」(山梨県丹波山村小袖)
2003年11月23日 奥多摩町・東京都農業事務所・奥多摩ツキノワグマ研究グループ共催カキもぎイベント「困っています・もいで下さい」(東京都奥多摩町三沢)
2003年9月7日 自然講座「どんぐりの森の動物たち」(東京都高尾自然科学博物館)
2003年3月30日 東京の野生ニホンザル観察会・奥多摩町・東京都農業事務所共催観察会講師「第20回モンキーウオッチング」(東京都奥多摩町日原)
2003年2月9日 特別企画クマってどんな動物? 「つくってみようクマの足型・歯形」(東京都多摩動物公園)
2002年11月17日 奥多摩町・奥多摩ツキノワグマ研究グループ共催カキもぎイベント「困っています・もいで下さい」(東京都奥多摩町三沢)
2001年3月24日 東京都奥多摩ビジターセンター・ボランティア研修会講師「アニマルウオッチング」(山梨県丹波山村・東京都奥多摩町)
1999年3月14日 東京都多摩動物公園自然観察会講師 (東京都奥多摩町日原)
1998年2月15日 東京都多摩動物公園自然観察会講師「クマの住む森」 (東京都奥多摩町日原)
1998年2月 8日 東京都奥多摩ビジターセンター自然観察会講師「野生動物の足跡を探そう」 (東京都奥多摩町日原)
1998年2月から5月 東京都多摩動物公園特別展 「東京の野生動物-ツキノワグマ」開催協力
1997年2月16日 東京都奥多摩ビジターセンター自然観察会講師「野生動物の足跡を探そう」 (東京都奥多摩町日原)
1996年2月18日 東京都高尾自然科学博物館自然観察会講師「厳冬期の大畑哺乳類の生活」(東京都奥多摩町日原)
1997年3月から9月 東京都高尾自然科学博物館企画展 「東京のクマ」開催協力
PAGE TOP